和菓子カレンダー(12ヶ月のおすすめ和菓子レシピリスト)

和菓子のレシピを、12ヶ月の一覧にしました。

季節行事の和菓子から、旬の食材を使ったお菓子のレシピまでご紹介しています。リストにすると、けっこうあるものですね。

ぜひ和菓子作りの参考にしていただけますと幸いです。

和菓子レシピの12か月

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1月の和菓子

お正月は花びら餅やお雑煮を、1月15日の小正月には小豆粥を作ります。1月は大和芋の美味しい季節、軽羹もおすすめです

2月の和菓子

節分を過ぎると、暦の上では春を迎え、梅も咲きはじめます。まだまだ寒さも厳しく、温かいお菓子で体も心も温まりましょう

3月の和菓子

3月3日桃の節句。早咲きの桜も咲き始め、季節は春へと移ります。また、いちごやかんきつ類も美味しい季節に。そして春分の日はぼた餅(おはぎ)を作ります

4月の和菓子

4月は春満開。桜やよもぎ、そら豆、木の芽など、春の食材を使った和菓子を作ります

5月の和菓子

5月5日は端午の節句。節句には手作りの柏餅やちまき、笹団子を。また新茶シーズンを迎え、お茶を使った和菓子も美味しい季節です

6月の和菓子

6月は夏の和菓子へと衣替えのシーズンです。6月30日の夏越の祓には水無月を。そして葛菓子も始まります。

7月の和菓子

梅雨本番。じめじめ季節にはさっぱりお菓子がおすすめ。寒天を使った和菓子や氷菓が欠かせません。また梅雨明け頃の土用の丑の日は、あんころ餅をいただきます

8月の和菓子

8月1日八朔(はっさく)は収穫前の豊作祈願。きびや穀類のもちや団子を食べてきました。8月は枝豆が盛りのシーズン、ずんだ餅が一番美味しい季節です。立秋を迎えると、和菓子もそろそろ晩夏・初秋へと衣替えします

9月の和菓子

9月中秋の名月は手作り団子で迎えませんか。9月9日は重陽の節句で月餅を。秋分の日のお彼岸にはおはぎを作ります。また穀類の収穫時期を迎え、昔からお祝いに赤飯やもちを食べてきました

10月の和菓子

10月は栗やくるみ、落花生などの収穫シーズン。栗を使ってお菓子やご飯を作りましょう。

11月の和菓子

11月亥の日には亥の子餅で無病息災を願います。秋はさつまいものシーズン。いろいろなさつまいもを使い分けて、ようかんに、きんつばに、焼き菓子に。そろそろ粟ぜんざいのシーズンです

12月の和菓子

12月は小豆を炊いて、ぜんざいに。また年越しに合わせてそばの和菓子も楽しみたいですね

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。