生絞りレモンかき氷

レモンのかき氷と言えば、シロップで煮たレモンをトッピングすることが多いのですが、

レモンは加熱すると苦みが出てしまい、せっかくのかき氷もややほろ苦に・・・

だからレモンは加熱せずに、生で食べるのが一番!特に絞りたての果汁がフレッシュで美味しいですね

今回ご紹介するレシピは、生絞りレモンのかき氷。

酸っぱいレモン果汁と白蜜、そして白あんを組み合わせました。ぜひお試しください!

生絞りレモンかき氷

材料:1人分

・氷:150~200g程度
・グラニュー糖:30g
・水:28g程度
・レモン:1/2個
・白あん:25~30g程度(お好みの量で)

あんこラボ
あんこラボ

白あんの甘さとレモンの酸味が合うんですよねー。白あんはぜひ入れてください

氷はコンビニなどにある、ブロックタイプがおすすめです

道具

・ボウル
・絞り器
・かき氷器

おすすめのかき氷器はこちら

お家で作ろう、かき氷!オススメのかき氷器(電動/手動タイプ)をご紹介

生絞りレモンかき氷の作り方

1. 白蜜を作る

ボウルにグラニュー糖と水を入れ、電子レンジに入れます。30~40秒ほど温め、グラニュー糖を溶かします

あんこラボ
あんこラボ

グラニュー糖が溶けない場合は、溶けるまで電子レンジで温めてください

白蜜が出来たら、冷やし、容器に移し入れます

あんこラボ
あんこラボ

白蜜は冷蔵保存すれば、1週間ほど日持ちします

多めに作って、冷蔵保存しておけばいつでもかき氷のシロップができます

2. レモンを絞る

レモンを半分にカットし、果汁を絞り、容器に入れます

あんこラボ
あんこラボ

レモンは加熱すると苦みが出るので、生で食べるのがおすすめ。

絞りたてのフレッシュな果汁が一番美味しいです

3. 白あんを器に入れる

器の底に白あんを入れます

4. 氷をかく

かき氷器を使い、氷を削ります。

かき氷器の蓋をあけ、氷を入れ、器を置き、セットします

氷を削ります。器を回しながら氷を削ると、きれいな山型が出来ますよ

5. 氷に白蜜とレモン汁をかける

氷が出来たら、完成です

白蜜とレモン汁をたっぷりとかけて、お召し上がりください

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。