葛もちのレシピ/作り方

葛もちを、鍋で練り上げる「本返し法」で作ります。ポイントは練り方にあります。練りすぎると、白濁するため、練り過ぎにご注意ください。

調理時間:15分

葛もちの材料

1人分

葛粉:30g

水:120g

上白糖:30g

きなこ

黒蜜
黒蜜のレシピを見る

葛粉について

 

葛粉は植物の葛の根のでんぷんを精製したもの。和菓子や料理のとろみづけに、あるいは葛根湯などに用いられます。血行を良くし、体を温める作用があると言われています。葛粉について、続きはコチラ

 

葛もちの作り方

1. 葛粉を水で溶く

ボウルに葛粉を入れ、水を加えて溶かします

2. 加熱する

鍋に葛液を漉し入れます。続いて砂糖を加え、木べらで練ります。
※ヘラは大きく動かします

葛が完全に透明(やや褐色気味)になったら火を止めます

  

3. 冷やす

冷水を入れたボウルに、葛もちを落とし入れ、冷やします
※常温で冷やしてもOK

4. カット、盛りつけ

粗熱が取れたら、ボウルから取り出し、適当なサイズにカットします。お皿に盛り、きなこと黒蜜をかけて、完成です。

当日中にお召し上がりください。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です