”甘い” ごま豆腐の作り方

精進料理でおなじみのごま豆腐。通常は出汁を入れて作りますが、出汁ではなく水と砂糖を加えると、美味しい和スイーツになりますよ。

甘いごま豆腐を美味しく作るコツは、練りすぎないこと。軽くもっちりする程度の食感がおすすめです。

ごま豆腐の材料と道具

材料:玉子豆腐器(12cm×7.5cm)1つ分

・水:240g
・葛粉:40g
・上白糖:40g
・黒ごまベースト:20~25g

葛粉について詳しくはこちらもご参考に

【材料の基本】葛粉について学ぼう!

道具

・ぼうず鍋
・ボウル
・ゴムベラ
・茶こし
玉子豆腐器(12×7.5cm)

ごま豆腐の作り方

動画レシピを見る

1. 葛粉を溶く

ボウルに葛粉を入れ、水を加え、葛粉を溶かします。葛粉は溶けにくいので、ヘラでしっかりと混ぜ、溶かしてください

2. 漉して、ごまペースト、砂糖を加える

茶こしを使い、葛を鍋に漉し入れます。さらにごまペーストも茶漉しを使い、加えます。

最後に砂糖を加えます。

3. 葛を加熱する

中火で加熱します。ゴムベラを使い、鍋底からヘラを入れ、全体を練り混ぜます。

しばらくして、もったりとしてきたら、火を止めます。

4. 型に入れる

玉子豆腐器に入れます。粗熱が取れるまで常温に置き、その後、冷蔵庫に入れて冷やします。

5. 型から取り出し、カットする

型から取り出す際は、水の中で取り出します。好みのサイズでカットして完成です。

きなこをかけると美味しいですよ。おすすめ。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です