海外で料理教室ーザルツブルグの料理教室に参加してみました

先日、ミュンヘンへ行ったついでに、

オーストリア・ザルツブルグの料理教室に参加してみました。

 

旅先でも気になるのが、料理教室。

Tripadvisorであれこれ検索して、参加しています。

 

「旅行でも、ただ観光地を巡るだけではつまらない」

「その土地のことをよく知りたい、コミュニケーションしたい」

という方には、料理教室が超オススメ。

 

先生から食材のことや、郷土料理のこと、おいしいオススメの店など

ローカルならではの情報を教えてくれます。

また、料理教室の参加者とも話が弾むことも(時々だけど)。

 

料理教室の流れはどこの国でもほぼ同じ。皆で料理して、最後に試食。

言葉が多少分からなくても、笑顔で乗り切れば大丈夫です!

 

今回訪れたザルツブルグの料理教室、とっても良かったので

その様子をお伝えします。ぜひ機会があったら行ってみてくださいね。

 

1. ザルツブルグの料理教室はこんな感じ

参加した料理教室は、

Edelweiss cooking school(エーデルワイスクッキングスクール)

https://www.edelweiss-cooking.com/

ザルツブルグの中心部から徒歩10分ほど。

キッチンスタジオは、なんと岩山をくり抜いて建てられたもの。

内装は、コンクリートむき出しならぬ、岩むき出し。

クール!実際に外は暑いのに、室内はひんやりしていました。

日本では考えられないロケーションの料理教室です。

主に観光客向けなので、英語で行われます。

当日は、オーストリアのお菓子2品を教えてもらいました。

・アップルシュトゥルーデル(オーストリア風アップルパイ)

・ザルツブルガーノッケルン(ザルツブルグのスフレのようなお菓子)

材料は、砂糖、小麦粉、卵、バター、コーンスターチ、シナモンやリンゴなど、

アップルシュトゥルーデルは、パイ生地を作り、リンゴ他をのせて包み、オーブンで焼くこと30分以上

ノッケルンは、メレンゲを泡立て、その他材料を合わせ、オーブンで焼くこと10分。

 

どちらも焼きたてをいただきましたが、

想像以上の美味しさ!焼きたておいしい!

オーストリアの手作り菓子の美味しさにすっかり魅了されました。

甘すぎず、素朴で、重くない、優しい味。

いつかあんこラボでもオーストリア郷土菓子のレッスンを開催しようと思います。

 

2. レッスン時間はわずか1時間半

材料を混ぜて、包んで、型に入れ、オーブンで焼き、試食。全てが1時間半の中で行われます。

旅先で料理教室に参加するなら、1時間半程がちょうどいいですね。

時間を効率的に使えるし、身体も疲れませんし。

 

かと言って、レッスン内容が慌ただしいこともなく

何もせずに終わるのではなく、ちゃんとハイライトも用意されていますよ

一番のハイライトは、アップルシュトゥルーデルのパイ生地のばし

ピザ生地のように大きく薄く伸ばし、カット。

そこへリンゴをのせ、太巻のように生地をロールし、型に入れるのです。

これがなかなか面白い!!

ノッケルンもメレンゲをたて、材料を加えたら、容器に山のように立てて入れます。

簡単そうで、ちょっと難しい。

さっそく、ノッケルン作りで工程を間違えましたが

先生は「あははー、本当はこうした方がいいけど、気にしなくてもいいよー」とやさしい一言。

   

あっという間の1時間半でしたが、オーストリア菓子作りを楽しみました。

 

Edelweiss cooking schoolは、朝と昼の2部制で、土日も開催。

自分の都合に合わせて参加しやすいのが、嬉しいところです。

 

3. ザルツブルグはどんな街?

ザルツブルグと言えばモーツァルトの生誕地。生家が今も残っています。

街並みはどこも美しく、商店の看板もオシャレ。

もちろん、治安もいいので、ゆっくりと街歩きを楽しむことができます。

さらに、街がコンパクトなので、どこの観光名所も徒歩圏内。

 

街の中心には川(ザルツァッハ川)が流れ、周囲には岩山。

岩山の頂上には、街を見下ろすように、ザルツブルグ城がそびえ建っていました。

ちなみに、ザルツ=塩、ブルグ=城

 

そして、ザルツブルグのお楽しみがもう一つ。

カフェでオーストリアスイーツを楽しむ!

あのホテルザッハーやカフェモーツァルトのザッハトルテをはじめ

街中のカフェでは、おいしいスイーツが食べられますよ。


Fingeros cafeにて

 

お疲れの方、休息をかねてザルツブルグへ。

ゆったりとした街の雰囲気に、心も体も癒されます。

 

ザルツブルグは、ヨーロッパ各地からのアクセスもよく、

私はミュンヘンからザルツブルグに日帰りで行きました。

ローカル列車で2時間弱の距離。近い。 

交通費は周遊チケット(バイエルンチケット)を使って、往復で25ユーロでした。

 

ヨーロッパを訪れるなら、ザルツブルグ、オススメですよ。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です