茶通の作り方/レシピ

ごま餡入りの茶通を作ります。新茶のシーズンにオススメの焼き菓子です。

茶通の材料

4個分

<生地>
・卵白:8g(約 卵1/4個分)
・上白糖:15g
・薄力粉:20g (約2.5)
・抹茶 :0.5g
・煎茶の茶葉:少々

<中餡:ごまあん80g>
・白あん:70g
・すり黒ごま:15g

<手粉>
・薄力粉:適量

茶通の作り方

1. ごまあんを作る

すり鉢に黒ごまを入れ、すりこぎでしっとりするまで擦ります。

すった黒ごまを白あんに加え、よく混ぜ合わせておきます。出来上がったごまあんを4つに分け、丸めておきます。

2. 卵白と砂糖をすり混ぜる

卵白に砂糖を3回に分けて加え、へらですり混ぜます

※泡立てないようにすり混ぜます。白くねっとりとした状態になったらOKです

3. 粉を加える

ボウルに薄力粉と抹茶を合わせて、ふるっておきます

ふるった粉は卵白に2~3回に分けて加え、混ぜ合わせます

4. 生地を分割する

生地に手粉(薄力粉)をまぶし、4つに分割します

5. あんを包む

ごまあんを包み、丸く成形します。包んだら、頭頂部に茶葉をのせておきます

6. 焼く

フライパンまたはホットプレートを熱し、油を敷きます

茶葉の面から焼きます。フライパンやホットプレートに置き、生地を軽く押して平らにします

片面が焼きあがったら、ひっくり返します。側面がやや乾いてきたら焼き上がりです

※焼き上がりの側面は柔らかいですが、時間が経つとやや固くなります

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です