たい焼きの作り方

たい焼きと言えば、東京・四ツ谷のわかばさん

行列に並んでもやっぱり食べたい!私にとってわかばのたい焼きは永遠のアイドルです

たい焼きのレシピを作るにあたり、どうすれば上手に焼けるのか、

焼き方のコツをつかむため、わかばさんの店頭でじっくり観察させていただきました(かなり怪しい人でしたが…)

研究の末のレシピ。パリパリ美味しい薄皮タイプのたい焼きが出来ました。中にはあんこがたっぷり!ぜひお試しください。

材料:2尾分

・薄力粉:60g
・水:72g
・重曹:0.7g
・つぶあん:160g(80g×2個分)

あんこラボ
あんこラボ

あんは80gずつ、たい焼き器に入れやすいよう、楕円形にしておきます

道具

・ボウル
・ホイッパー
・大さじスプーン
・家庭用たい焼き器

おすすめのたい焼き器

パール金属のたいやき器(アルミ製)がおすすめです

軽量で使いやすく、焦げにくく、お手入れ楽ちんです。値段が手ごろなのが嬉しいですね

(最新モデルは、形状が以前と変わったようですね)

たいやきの作り方

1. 生地を作る

ボウルに薄力粉をふるい入れます。続いて、重曹に微量の水を加え溶かします

残りの水と重曹を薄力粉に加え、ホイッパーで混ぜ、生地を滑らかにします

2. たいやき生地を焼く(1尾ずつ焼きます)

たい焼き器をガスコンロにのせ、中火~弱火で温めます。充分に温まったら上下面に油を塗り、蓋をしめ、もう一度温めます

 

たい焼き器の浅い面を下側に置きます
※たい焼き器には浅い面と深い面がありますので、ご確認ください

蓋を開け、大さじ1の生地をのせ、全体に広げます

80gのつぶあんをのせ、あんを覆うように生地をかけます

蓋をしたら、すぐにひっくり返し、弱火で1分焼きます

再び裏返し1分焼きます

 

1分ずつ裏返し、合計6分焼きます

あんこラボ
あんこラボ

途中で焦げないように、火加減を調整してください

焼き上がりました

羽の部分はハサミで切って、形を整え、完成です

 

中にはあんがたっぷり!

レシピ動画を見る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。