栗ごはんの作り方

炊飯器で手軽に美味しい栗ごはんを作りましょう。

栗は皮をむいて、お米と一緒に炊飯器に入れればOK。

栗の甘味が引き出され、美味しく炊きあがりますよ。

栗の皮むきは少し大変ですが、おいしい栗ごはんのため…頑張りましょう。

栗ごはんの材料と道具

材料:3~4人分

・うるち米:2合(300g)
・水:400cc
・栗:10粒程度

道具

・ボウル
・包丁
・まな板

・炊飯器

栗ごはんの作り方

1. 栗の皮をふやかす

栗の皮は固くむきにくいため、あらかじめお湯に浸けふやかしておきます。

ボウルに栗を入れ、熱湯を注ぎ、蓋をして30分ほど置きます。

kurikanroni1

2. 栗の皮をむく

鬼皮の底の部分を切り落とし、下から上へナイフを動かし、皮をむきます。

続いて、渋皮も下から上へナイフを動かし、むき切ります。手を切らないようにご注意ください

kurikanroni2

3. 栗を水に浸ける

あく抜きのため、ボウルに水を入れ、皮栗を浸けておきます。

つけ時間は10分程度。水を捨て、栗を洗います

 

4. ごはんを炊く/栗を割る

2合の米を研ぎ、分量の水と共に炊飯器の釜に入れます。

栗を食べやすいサイズに割ります。サイズは2cm程度がオススメ。手で割れます。栗を割ったら炊飯器の釜に入れます。

炊飯器のスイッチを押し、炊き上がったら、しゃもじで混ぜ合わせて完成です。

そのほか、栗のレシピは下記もご参考に

秋は栗。栗の和菓子・ごはんのレシピをリストにしました

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です