あんまんの作り方|発酵なし・短時間で作るレシピ

子供の頃、おやつに母が蒸してくれた中村屋のあんまんの美味しかったこと。懐かしの味です

今回のあんまんレシピは、発酵無しのベーキングパウダーで膨らませます。

調理時間も短く、手軽に作れるレシピです。ぜひお試しください

あんまんの材料と道具

材料:3個分

<まんじゅう生地>
・薄力粉:60g
・ベーキングパウダー:2g
・上白糖:10g
・ぬるま湯:30g
・サラダ油:2-3g
・手粉用の薄力粉:適量

あんこラボ
あんこラボ

膨張剤はベーキングパウダーかイスパタを使ってください。重曹は黄ばむので、あんまんには使いません

<中餡>
・つぶあんまたはこしあん:90g(30g×3個)

道具

・ボウル
・ヘラ
・粉ふるい
・蒸し器
・クッキングシート

あんまんの作り方

生地を作る

薄力粉とベーキングパウダー、上白糖を合わせ、ボウルにふるい入れます。ぬるま湯を注ぎ入れ、ゴムベラで混ぜます

 

サラダ油を加え、こねるように混ぜます。ある程度まとまったら、手でこね、生地の表面を滑らかにします

生地を休ませる(15分)

ボウルにラップをかけ、常温で15分ほど休ませます

あんを包む

あんを3個分、丸めておきます

バットに手粉の薄力粉を置きます。手粉の上に生地をのせ、全体に粉をまぶします
※手粉を入れ過ぎると、生地にシワが寄ってしまいます。なるべく粉の使用は少な目に

生地を3等分し、丸め、手のひらで生地を広げ、あんを包みます

蒸す

蒸し器を沸騰させます

蒸し器にクッキングシートを敷き、まんじゅうのせます。蓋をして、火加減は強火で10分蒸します

蒸し上がりました

温かいうちにお召し上がりください

冷めて固くなってしまったら、もう一度蒸すか、電子レンジで温めると柔らかくなりますよ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。