黒糖まんじゅうの作り方

ふんわりつやつや!黒糖饅頭のレシピです。

黒糖の素朴な甘さと美味しさ。重曹を使い、蒸し器でふっくらと膨らませます。

作り方はシンプルです。ぜひお試しください

黒糖まんじゅうの材料と道具

材料:4個分

<生地>
・黒糖 :20~22g
・湯  :10g
・重曹 :0.3g
・薄力粉:30g
・手粉用の薄力粉:適量

<中あん>
・こしあん:80g(20g×4個)

黒糖は純黒糖がおすすめです

道具

・ボウル
・粉ふるい
・ザル
・ゴムベラ
・蒸し器

饅頭作りにおすすめの蒸し器をご紹介しています

ぜひ持っておきたい「蒸し器」:蒸し器が無ければ和菓子は作れないと言ってもいいほど…

黒糖まんじゅうの作り方

1. 黒蜜を作る

鍋に黒糖と湯を入れ、ごく弱火にかけ黒糖を溶かします

黒糖が溶けたら、ボウルに漉し入れ、冷まします

あんこラボ
あんこラボ

黒糖が溶け残ると饅頭生地がきれいにならないため、ザルで漉すのがポイントです

2. 饅頭生地を作る

黒蜜をボウルに30g計量します

※もし足りない場合は水を足して30gにしてください

重曹を微量の水で溶き、黒蜜に加え、混ぜ合わせます

薄力粉をふるい入れ、ヘラでさっくりと混ぜます

あんこラボ
あんこラボ

混ぜ方はさっくりです。

ヘラを切るように動かし、生地に余分な粘りを出さないようにします

3. 生地を休ませる

ボウルにラップをかけ、30分ほど休ませます。

4. あんを包む

バットに手粉の薄力粉を置きます

生地に手粉をまぶし、4等分します。あんも4つに分け、丸めておきます

あんを包みます

あんこラボ
あんこラボ

まんじゅう生地は柔らかいので、手につきやすく、生地に手粉をしっかりとつけ、あんを包んでください

5. 蒸す(中~強火/10分)

蒸し器を沸騰させておきます

蒸し器にクッキングシートまたは手ぬぐいを置き、まんじゅうをのせます

まんじゅうの上部に霧吹きをかけ、蓋します。火加減は中~強火で、蒸し時間は10分です

あんこラボ
あんこラボ

霧を吹きかけると、まんじゅうがつやつやに蒸しあがります

完成です

翌日までにお召し上がりください。

皮が固くなってしまった場合は、電子レンジや蒸し器で温めるといくぶん柔らかくなります

黒糖饅頭のレシピ動画

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。