和菓子の動画レッスン

しょうゆ焼き団子の作り方

お家で作ってみませんか?醤油の香ばしさが美味しい「しょうゆ焼き団子」

団子を串に刺し、もち網にのせて、しょうゆをハケで塗り、香ばしく焼き目がつくまで炙ります。焼く際は、団子がもち網につきやすいので、網をしっかり温め、軽く油を塗ってから団子をのせてくださいね。

みたらし団子も美味しいですが、時にはしょうゆ味の甘くない団子も美味しいですよ。

材料:4本分

<団子>
・白玉粉:50g
・水:45g
・上新粉:50g
・熱湯:45g

<醤油ダレ>
・しょうゆ:25g
・酒:5g

・サラダ油

道具

・ボウル
・菜箸
・鍋
・もちの焼き網
・ハケ

しょうゆ焼き団子の作り方

団子の生地を作る

①白玉粉と上新粉を、別々のボウルに入れます

②白玉粉に水45gを加え、指を使い、全体がひとまとまりになるまで、しっかりとこねてください

③上新粉に熱湯45gを入れ、菜箸で混ぜます。温度が下がり、手で触れるようになったら、しっかりとこねます

④白玉粉と上新粉を合わせて、もう一度よくこね合わせます

団子を丸めます

①団子を16個に分け、丸めていきます。なるべく大きさを合わせておくのがポイントです

団子をゆで、水に取ります

①鍋にたっぷりの湯を沸かします

②湯に団子を一つずつ入れ、ゆでます。火加減は弱火~中火。じっくりと火を入れるあげることで、団子は中まで柔らかくゆであがります

③団子が浮き上がり、1分そのままゆでたら、火を止めます

④冷水を張ったボウルを用意し、団子を入れます。団子が冷えるまで、10分ほど置きます。途中で水を変え、団子の表面のぬめりも洗い流します。

団子を串に刺します

①団子を1串に4個ずつ刺し、4本分の団子を作ります。団子を串に刺す時は、なるべく真ん中に串を入れ、そのまま真ん中から出るようにすると、きれいに4玉が刺さりますよ

団子を焼きます

①醤油ダレを作ります。醤油25gと酒5gをボウルに合わせておきます

②焼き網を中火で温め、サラダ油を塗ります

③団子をのせ、時折団子を回しながら、表面を焼いていきます。
※団子を網の上に置いたままにしておくと、くっついてしまいます

④醤油ダレをハケで塗り、網の上にのせて、焼きます。何度かタレを塗り重ね、香ばしく焼きあがったら、出来上がりです。

香ばしくて焼きあがった焼き団子。焦げた醤油の香りがたまりません!

焼きたてをお召し上がりくださいね。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です