もちもち食感の白玉だんごの作り方

白玉団子作り、ちょっとしたコツでもちもちとした美味しい団子が出来上がります

調理時間:15分

白玉だんごの材料

9個分

白玉粉:50g

水:45g程度(粉の約90%)

白玉粉とは?

白玉粉は、もち米の粉。白玉粉を使い、求肥や大福、うぐいす餅などを作ります。

 

基本の使い方は「水を加えて、こねる」です。水の量を変え、いろいろな餅菓子を作っています。

 

もち米の粉として、もう一種類「もち粉」があります。もち粉と白玉粉は代用可能です。

 

※白玉粉やもち粉など、米の粉についてはコチラ
和菓子作り、まずは米粉の種類を知っておきましょう!

 

※おすすめの白玉粉はこちら

特上白玉粉/富澤商店

 

白玉だんごの作り方/レシピ

1. 白玉粉をこねる

白玉粉に水を加え、こねます。

耳たぶ程度の柔らかさになればOKです。

作り方のコツ

 

水は計量することをオススメします。水の量のわずかな差で、仕上がりが変わります。

2. 白玉粉を丸める

白玉を9個に分割し、丸めます。

※早くゆで上げたい場合は、平らな形にしてください

3. 白玉だんごをゆでる

沸騰した鍋に団子を一つずつ入れ弱火でゆでます(少し湧いている程度の火加減) 

もちもち柔らかくするには、弱火でゆでるのが大事なポイントです

白玉が浮き上がったら、さらに1分ゆでます。指で触り、ふっくらとゆで上がっていればOKです。

ゆで方のコツ

 

火加減は弱火にして、じっくりとゆでることがポイントです。強火にすると、団子の中が充分に柔らかくなる前に、浮き上がってしまいます。

4. 白玉だんごを冷やす

団子を冷水のボウルに移します。だんごが冷めたら、水を変え、団子を洗い、ぬめりを取り除きます。

水に浸け過ぎるとふやけてしまうため、ゆでてから1時間以内にお召し上がりください。

また、ぜんざいなど温かいものに入れる場合は、湯の中に入れ温めてから、トッピングします。

動画でチェック!白玉だんごの作り方

Youtubeで動画を公開しています

白玉だんごのアレンジレシピ

芝麻湯圓甘さ控えめ!中華スイーツ「芝麻湯圓」の作り方

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です