柏餅や花びら餅に【味噌あんレシピ】

お正月の花びら餅、そして端午の節句の柏餅。どちらも味噌あんは欠かせません。

味噌あんの美味しさは、何といってもその絶妙な甘塩っぱさ!そして白味噌のコクと白あんのまろやかさが合わさって、素晴らしいハーモニーを作り出します。

作り方のポイントは、焦がさないこと。美味しい白味噌と白あんで味噌あん作り、ぜひお試しください。

味噌あんの材料と道具

材料

・白あん:お好みの量で
・白味噌:白あんの20%
・水:白あんの10~15%程度

※もちを4個作る場合のオススメの分量
・白あん:70~80g
・白味噌:15g
・水:10~15g

道具

・鍋(ぼうず鍋がオススメ。焦げにくいです)
・ゴムベラ
・バット(バットが無ければ、皿でもOKです)

 

白あんの作り方は、コチラをご参考に
【白あんレシピ】手亡豆で作る、基本の白あんの作り方

味噌あんの作り方

作り方のポイント

①白味噌選び

白味噌といっても、味は様々。甘いものから、やや辛めまで色々とあります。

おススメの白味噌は、甘くてまろやかさが特徴の京都の「西京味噌」系。スーパーでも購入できます。

味噌にある程度の甘さが無いと、余分に砂糖を入れなければならず、味作りが難しくなります

 

②火にかける前に、よく混ぜる

味噌は加熱すると焦げやすくなります。そのため鍋に材料を入れたら、火にかける前によく混ぜ合わせておきます

材料を混ぜる

鍋に味噌、白あん、水を入れ、火にかける前によく混ぜ合わせておきます

加熱し、水分を飛ばす

弱~中火にかけ、ゴムベラで混ぜながら、水分を飛ばしていきます

ぽってりとしたら、火を止める

ぽってりしたところ(餡の形が残る固さ)で、火を止めます。

すぐにバットにあけ、あんを冷まします

あんが完全に冷めてから、和菓子作りにお使いください。

味噌あんが出来たら、和菓子作り

翌日も柔らかい!「柏餅」の作り方 hanabira-main花びら餅の作り方③:求肥と菱餅の作り方・成型

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です