小豆アイスクリームの作り方

食後のデザートに、お風呂上りにおススメ、つぶあんで作る小豆アイスクリームのレシピです

作りたてのアイスクリームは空気を含んで、ふんわりとして、とっても美味しいですよ。この美味しさは市販のアイスでは味わえないかも。

アイスクリームメーカーを使えば、簡単に出来ます。ぜひお試しください!

小豆アイスクリームの材料と道具

材料:2人分

・全卵:25g(卵 約1/2個)
・砂糖:15g
・牛乳:65g
・生クリーム:15g
(乳脂肪35%程度がおすすめ)
・つぶあん:80g

道具

・鍋
・ボウル
・ザル(ストレーナー)
・ゴムベラ
・ホイッパー
・アイスクリームメーカー
・温度計

アイスクリーム作りには、温度計が欠かせません。料理用のデジタル温度計がおすすめ

おすすめのアイスクリームメーカー

アイスクリームメーカーがあれば、アイスクリーム液を作り、容器に入れてスイッチを押すだけ。わずか10分程でアイスクリームが出来上がります。

一番のオススメは貝印の小型タイプ。小さいので冷凍庫に入れても、邪魔になりません。出来上がり量は1~2人分ですが、手軽に作れるので、その都度作ることができます

小豆アイスクリームの作り方

下準備(12時間前)

アイスクリームメーカーのポットを冷凍庫に入れます。作る12時間前には入れてください。
※忘れてしまうとアイスが出来ないので、冷凍庫に入れっぱなしでいいかも

1. アイスクリーム液を作る

ボウルに全卵と砂糖を入れ、ホイッパーですり混ぜます

やや白っぽくなるまで混ぜてください

 

牛乳を鍋に入れ、温め、沸騰の手前で火を止めてください

 

温めた牛乳を卵液に少しずつ加え、混ぜ合わせます

あんこラボ
あんこラボ

牛乳を一度に加えると卵がボソボソするので、少しずつ入れて混ぜます

 

鍋に戻し入れ、弱火で82℃まで温めます。
卵が固まらないよう、ゴムベラで混ぜながら温度を上げていきます

 

ボウルに漉し入れ、生クリームとつぶあんを加え、混ぜ合わせます

2. 冷蔵庫で冷やす

粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れ30分ほど冷やます

※アイスクリーム液が温かいうちに、アイスクリームメーカーに入れてしまうと、アイスクリームが固まらず、出来上がりません

3. アイスクリームメーカーを回す

アイスクリーム液をポットに入れます

蓋をして、スイッチを押し、10分ほど回します
※10分以上かけると、アイスがカチカチに固まってしまう場合があります。ご注意ください

アイスクリームが出来上がったら、保存容器(ステンレス製の容器がオススメ)に入れ、完成です。

美味しく食べるなら、冷凍庫に30分ほど入れ、しっかりと冷やし固めるのがおすすめです

レシピを動画で見る

(動画では、生クリームを入れ忘れました)

その他、アイスクリームレシピはこちら

抹茶アイスクリームの作り方 白あんアイスクリームの作り方 山椒アイスの作り方 桜あん豆乳アイスクリームの作り方
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。