生姜シャーベットの作り方

以前、芝麻湯圓レシピでご紹介した「生姜シロップ」を使って、シャーベットを作ります。

生姜は皮をむいてスライス。すり下ろす方法もありますが、生姜特有の苦みが出てしまうので、シャーベットにはスライスがおすすめです。

爽やかな口あたりのシャーベットは、夏におススメ。ただし、あまり食べ過ぎると後から辛味がやってきます。食べ過ぎにはご用心。

貝印のアイスクリームメーカーを使って作ります

生姜シャーベットの材料と道具

材料:2人分

・生姜(皮つき):40g程度
・砂糖:60g
・水:300g

道具

・鍋
・ザル
・ボウル
・アイスクリームメーカー

おすすめのアイスクリームメーカー

自宅でアイスを作るなら、持っておきたいのが『アイスクリームメーカー』。材料を入れてスイッチを押すだけで、わずか10分*程でアイスクリームが出来上がります。

各社アイスクリームメーカーがありますが、一番のオススメは貝印の小型タイプ。

冷凍庫に入れても、邪魔になりません。出来上がり量は1~2人分ですが、手軽に作れるので、その都度作ることができます

*事前に容器を冷凍庫で冷やす時間を除く

生姜シャーベットの作り方

動画レシピ

下準備(12時間前)

作る12時間前に、アイスクリームメーカーのポットを冷凍庫に入れておきます。
※忘れてしまうとアイスが出来ないので、常に冷凍庫に常備しておくといいかもいれません。

生姜シロップを作る

1. 生姜を洗い、皮をむき、スライスします

2. 鍋に水と砂糖を入れ、沸騰させます
沸騰したら、生姜のスライスを入れ、弱火で10分程火にかけておきます

3. 火を止め、シロップをボウルに入れます

4. ボウルごと冷やします
ある程度冷えたら、冷蔵庫に入れ、さらにしっかりと冷やします

※生姜は取り出さずにボウルに中に入れておきます。ただし辛味をやや抑えたい方は、生姜を取り出してから、冷やしてください

生姜シャーベットを作る

5. アイクリームメーカーのポットに、生姜シロップを入れます

6. アイスクリームメーカーのスイッチを押し、8~9分程度回します

7. 出来上がったシャーベットを金属製の容器に入れます
シャーベットはやや柔らかいので、冷凍庫で1時間ほど入れ、固めておきます。

 

しっかりと固まったら、完成です。器に入れ、溶けないうちにお召し上がりください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です