和菓子の動画レッスン

あん生クリームの作り方

ホイップクリームとつぶあんを合わせて、あん生クリームを作ります。

魅惑の組み合わせ。乳製品とあんを合わせると、なぜにこんなに美味しいのでしょうか。

生クリームは高脂肪の45~47%タイプがおすすめです。お試しください。

材料

・生クリーム:50g
※タカナシ乳業の47%タイプか、中沢乳業の45%タイプなどがおすすめです
・グラニュー糖:5~10g
・つぶあんまたはこしあん:25g程度

道具

・ボウル
・ホイッパー(ワイヤーの本数が多いタイプ)
・ゴムベラ

あん生クリームの作り方

動画で見る

1. 生クリームを泡立てる

生クリームは泡立てる直前に冷蔵庫から出します。冷え冷えの生クリームをボウルに計量します。続いてグラニュー糖を入れ、ホイッパーで泡立てます。

今回のレシピのように少量(100g以下)を泡立てる場合は、ホイッパーを使っての泡立てがおすすめです。滑らかなホイップクリームが出来上がります。量が多い場合は、ミキサーを使ってください。

角が軽くたつ程度まで泡立てます。泡立てすぎるとクリームはあっという間にボソボソになるので、ご注意ください。

泡立てにおすすめのホイッパー

クリームや卵白の泡立てには、通常のホイッパーではなく、ワイヤーの本数が多いタイプがおすすめ。

泡立てにかかる時間が段違いです!おすすめは、浅草・合羽橋のお菓子の森で購入したホイッパー。私は、長さ300mmを使用しています

2. あんと合わせる

あんをボウルに入れ、ホイップクリームも加えて、ゴムベラで優しく混ぜます。

まんべんなく混ざったら、完成です。あん生クリームは、必ず冷蔵庫で保管してください。

一番おすすめの食べ方は、どらやきに挟んで。どらやきの作り方はこちらをご参考に

どら焼きのレシピ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です