落花生あんの作り方

生の落花生が手に入ったら、落花生の餡を作ってみませんか。落花生を丸ごと使って作ります。白あんは使いません。

ピーナッツペーストとは異なる、ほんのり優しい甘さの落花生餡。落花生ってこんなにも美味しかったのね…と感じる一品です。

ぜひお試しください。

落花生餡の材料と道具

材料:出来上がり120g

・乾燥の生の落花生:50g
(生の落花生を使う場合は、むいたものを70~75g用意します)
・砂糖:30g

道具

・圧力鍋
・ミキサー
・ボウル
・ヘラ
・鍋

落花生餡の作り方

1. 落花生を浸水させる(3時間~半日程度)

落花生を洗い、ボウルに水(適量)と共に入れ、3時間~半日ほど置きます
※生の落花生を使う場合は、浸水の必要はありません

2. 圧力鍋でゆでる

圧力鍋に落花生と水を入れます。水は落花生がひたひたに漬かる量を入れてください。

火にかけ、沸騰したら圧をかけます(15分)。15分後、火を止め、蒸らします(30分)

落花生はふっくらと柔らかく炊きあがります

 

3. ミキサーでペースト状にする

ミキサー(またはフードプロセッサー)に落花生とゆで汁を少々入れます。

蓋をしてスイッチを押し、ペースト状にします

4. 餡を仕上げる

鍋に、落花生のペーストと砂糖を入れ、火にかけます(中火)

ぽってりとした状態になったら、火を止めます。

火を止めたら、バットにあけ、冷まして完成です。

 

おすすめの食べ方は、最中の皮とともに。

落花生のレシピなら、こちらもおすすめ

ジーマミー豆腐の作り方
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です