花びら餅の作り方②:味噌あんを作る

新春の和菓子「花びら餅」。求肥に味噌あん、紅色の菱餅、ごぼうの蜜煮の組合せ。裏千家の初釜の和菓子としてもおなじみです。

今年は手作りの花びら餅に挑戦してみませんか。花びら餅作りはやや大変ですが、作りたては絶品の美味しさです!

味噌あんの作り方です。

味噌あんの材料

花びら餅4個分

・白あん:60g
・白味噌:15g(あんの20%)
・水:10~20g程度

白味噌は西京味噌がおすすめ

味噌あんの味の決め手は、白味噌。だから、白味噌選びはとても大切です。おすすめは、スーパーなどでも購入できる京都の「西京味噌」。味が甘く、味噌あんには打ってつけの味噌。砂糖を加えなくても、美味しい味噌あんが出来上がります。

味噌あんの作り方

1.味噌、水を混ぜる

鍋に味噌、水を入れ、火にかける前によく混ぜ合わせておきます

2. 火にかけ、水分を飛ばす

弱~中火にかけ、ゴムベラで混ぜながら、水分を飛ばしていきます

3. ぽってりとした状態で火を止める

ぽってりしたところ(餡の形が残る固さ)で、火を止めます。

すぐにバットにあけ、味噌あんを冷まします

完成です。

花びら餅の求肥とごぼうの蜜煮の作り方は、下記をご覧ください

花びら餅の作り方③:求肥と菱餅の作り方・成型 花びら餅の作り方①:ごぼうの蜜煮を作る

Youtubeで動画(ダイジェスト版)をご覧いただけます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。