和菓子の動画レッスン

あんドーナツの作り方|昔ながらの和菓子屋さんにあるしっとりタイプ

和菓子屋さんのあんドーナツ。ついつい見つけると買ってしまうんですよね。パン生地タイプとは異なる、しっとり生地。膨張剤で膨らませています。

特別な材料は不要。作り方も簡単。ぜひお家でお試しください。揚げたてはサクサクして美味しいですよ。

あんドーナツの材料と道具

材料:4個分

<生地>
・全卵 :16g
・上白糖:20g
・ベーキングパウダー:0.5g
・薄力粉:40g

・手粉用の薄力粉:適量

<中餡>
・あん:20g×4個=80g

<仕上げ>
・グラニュー糖:適量
・シナモン糖:適量(シナモンとグラニュー糖を混ぜたもの)

<その他>
・揚げ油(サラダ油または米油など):600cc~1L程度

道具

・ボウル
・ヘラ
・揚げ鍋またはフライパン

あんドーナツの作り方

動画レシピを見る

1. 卵に砂糖を加えて、混ぜる

ボウルに卵を入れ、溶きほぐします。続いて砂糖を加え、すり混ぜます

           

2. 薄力粉とベーキングパウダーを加える

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます

卵のボウルに粉を入れ、さっくりと混ぜます

 

3. 休ませる(30分)

ボウルにラップをかぶせ、30分休ませます

4. あんを包む

バットに手粉(薄力粉)を用意し、生地をのせ、全体に粉をまぶします

生地を4等分にして丸め、丸めておいたあんを包みます

5. 揚げる(160~170℃)

揚げ鍋に油を入れ、160~170℃に温めます

160~170℃になったら、ドーナツ4個を鍋に入れます。揚がるまで少々時間がかかりますので、じっくりと揚げてください。

ドーナツがきつね色になり、表面に亀裂が入ったら、出来上がり。鍋から取り出し、キッチンペーパーの上に置きます

6. グラニュー糖をまぶす

ドーナツが温かいうちに、グラニュー糖とシナモン糖をまぶします

最初にグラニュー糖をまぶします

続いてシナモン(適量)を加えたシナモン糖を作り、まぶして、完成です。

おすすめの揚げ鍋

ニトリで購入した揚げ鍋(天ぷら鍋20cmタイプ)を愛用しています。鍋が軽く、油跳ねのフードが付き、さらに温度計も付属。温度計があると揚げ温度がすぐにわかるので、便利ですね。重宝しています。

揚げ鍋をお探しなら、ニトリの揚げ鍋がおすすめです。

下記リンクは25cmタイプ。1~2人用なら20cmがおすすめ。3~4人用なら25cmサイズがいいです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です