あんバターのレシピ

あんとバターを組み合わせると、なぜこんなにも美味しいのでしょうか。

あんとバターは、お好きな分量で混ぜればOKですが、今回は3種類のあん(つぶあん、こしあん、白あん)のそれぞれおすすめの配合をご紹介します。

ちなみに、配合はサブレ生地に挟んで食べると美味しい味で作っています。

材料:

バターは有塩でも無塩でもどちらでもOKです

<つぶあんバター>
・バター:30g
・つぶあん:40g

<こしあんバター>
・バター:25g
・こしあん:50g
・シナモンパウダー:少々
※スパイス少々が入るとさらに美味しくなります

<白あんバター>
・バター:25g
・白あん:50g
・レモンピール:5g程度
※柑橘ピールが入るとさらに美味しくなります

あんバターの作り方

1. バターをクリーム状にする

バターを常温に置き、柔らかくしてからヘラで混ぜ、クリーム状にします

2. あんとバターを混ぜる

バターにあんを加え、混ぜ合わせます

3. スパイスや柑橘ピールを加える

こしあんバターにはシナモン、白あんバターには柑橘ピールを加えるのがおすすめ。それぞれあんバターと混ぜ合わせます

 

出来上がったあんバターは冷蔵庫で保管し、お早目にお召し上がりください。サブレやクラッカーなどで挟んで食べると美味しいですよ

サブレ生地のレシピは下記リンク先をご参照ください

あんバター用のサブレのレシピ

 

つぶあんバター

こしあんバター

白あんバター

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です