東京で抹茶と和菓子を楽しむならココ:おすすめのお店

東京で、抹茶と和菓子を楽しみたいというあなた、

京都に比べると、お店の数は少ないのですが、おすすめのお店がありますよ。

買物のついでに、仕事帰りに、立ち寄ってみてくださいね。抹茶と和菓子で、心も体もリラックスできます。

都内でおすすめしたい3店舗

おすすめ1:東京駅近くの一保堂茶舗

日本茶の一保堂のティールーム「嘉木」。ここは、もちろんお茶の美味しさは言うまでもありません。抹茶をはじめ、煎茶、ほうじ茶などが選べます。

お茶には全て和菓子付き。和菓子は選べませんが、季節ごとにじつに美味しい和菓子がいただけます。

店内の雰囲気は落ち着きがあり、一人でゆっくりと滞在したいところ。最近は、外国人観光客にも大人気。

さらに、抹茶を自分で点てることもできます。注文の際「自分で抹茶を点てたいのですが・・・」とお願いすると、抹茶セットが運ばれ、店員の方が優しく教えてくださいます。抹茶のお点前をほんの少し体験してみたい、という方にはおススメです。


【お店の場所】
東京駅から徒歩8分ほど、有楽町駅からは徒歩5分。丸の内仲通り沿い

一保堂茶舗 東京丸の内店
http://www.ippodo-tea.co.jp/shop/marunouchi-tokyo.html

営業時間:11:00~19:00
休業日:年末年始

おすすめ2:日本橋・コレド室町の鶴屋吉信

作りたての生菓子を味わえるお店として有名ですね。カウンター席に座ると、目の前で職人さんが生菓子を仕上げてくれます。なんと贅沢な時間。

和菓子を1つ仕上げる時間はわずか1分ほど。流れるような手つきで和菓子を仕上げていきます。まばたきするのももったいない。ぜひ目を凝らして、見てくださいね。

生菓子は数種類から選べます。さすが京菓子鶴屋吉信。伺った当日はこなしを選べました。

作りたてはじつに美味しいです。どんな生菓子でも、作りたてにかなうものはありません。しっとりとしてフレッシュ。ぜひ作りたての美味しさを味わっていただきたいです。

テーブル席では生菓子以外の甘味もいただけます。

 

【お店の場所】
三越前駅から徒歩2~3分。コレド室町の1階にあります。

鶴屋吉信 TOKYO MISE
http://www.turuya.co.jp/tenpo/tokyomise_top.html

営業時間:10:30~20:00
休業日:元日など

おすすめ3:六本木ミッドタウンのとらや

とらや菓寮では、季節の生菓子と抹茶がいただけます。菓寮ならどこでもいただけますが、おすすめはミッドタウン店。

ギャラリーが併設され、ほぼ常時和菓子の展示があります。展示を見て和菓子を食べる、そんな素敵な組合せができるのがミッドタウン。

とらやの生菓子は半月ごとに変わり、求肥製、きんとん、葛、錦玉など常時5~6種類の中から選べます。生菓子の豊富さがとらやの魅力。ただし、早々に売切れるものもありますのでご注意ください

生菓子のメニューはホームページで確認できます。

【お店の場所】
ミッドタウンの地下1階です

とらや菓寮東京ミッドタウン店
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/shops/detail/?id=13

生菓子のメニューはこちら
https://www.toraya-group.co.jp/toraya/products/namagashi/

営業時間:11:00〜21:00 
休業日:元日

 

ぜひお出かけください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です