本返しで作る「本わらび餅」の作り方

本わらび粉で本わらび餅を、本返しで作ります。

本わらび粉とは、わらびの根のでんぷんのみで作られたもの。粉の色はグレー、出来上がったわらび餅の色も黒光りしています。

本わらび粉で作った本わらび餅の食感は、普通のわらび餅と少し異なり、ツルりとして喉ごしよく、とろけるような柔らかさが特徴です。

本わらび餅の美味しさに目覚めてしまうと、きっと病みつきになりますよ。

本返しとは、鍋で全て練り上げる方法のこと。しっかりと力を入れて練り上げると、とっても美味しい本わらび餅が出来上がります。ぜひお試しください

材料

・本わらび粉:50g
・水:250g
・上白糖:75g
・きなこ:適量

本わらび粉は富澤商店で購入しています

本わらび粉

道具

・ボウル
・ゴムベラ
・木べら
・茶漉し
・鍋(ぼうず鍋がおすすめです。練りやすい!)
玉子豆腐器(12×7.5cm)
・スケッパー

本わらび餅の作り方

下準備

玉子豆腐器にクッキングシートを敷きます:折り方はリンク先をご覧ください

1. わらび粉を溶かし、砂糖を加える

①ボウルにわらび粉を入れ、水を加え、ヘラで混ぜて溶かします

※鍋底に溶け残りやすいので、底からしっかりと混ぜておきます

②鍋に茶漉しを使い、漉し入れます

③砂糖を加えます

2. 加熱する(本返し)

①中火にかけ、木べらで練りながら、加熱します

②力を入れて練り上げ、もちが透明で艶々の状態になったら、火を止めます

3. 型に入れ、冷ます

玉子豆腐器に入れ、常温で冷まします

4. 仕上げ

①バットにきなこを多めに広げておきます

②きなこの上にわらび餅をのせます

③スケッパーや包丁でわらび餅をカットします。カットした断面にもきなこをまぶしておきます

全てきなこをまぶしたら、完成です

 

本わらび餅は、常温保管です。なるべく早めにお召し上がりください


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です