和菓子道具をそろえるなら、浅草・合羽橋へ!

和菓子をいろいろと作るようになると、やはり道具も揃えたくなるもの。和菓子の道具を購入するなら、やはり浅草・かっぱ橋が一番です。かっぱ橋は厨房や調理関連商品の数・種類の豊富さは日本一いや世界一でしょう。

今日は、かっぱ橋の中でも、和菓子道具をそろえるならここ!というおすすめのお店をご紹介します。

和菓子道具をそろえるなら

馬嶋屋菓子道具店
http://majimaya.com/

和菓子道具の豊富さは、かっぱ橋でも群を抜いています。木型、流し缶、どら焼き用のさじや真一文字、焼印、抜き型、錦玉羹用の型などなど。お店のレジの上には、なんとどら焼きの銅板も置いてありました。とにかく和菓子道具をそろえたい方は、こちらへ。日曜日も開いてます。

営業時間 平日:9:30~17:30 日曜:10:00~17:00
定休日:祭日・お正月・お盆
住所:〒111-0035 東京都台東区西浅草2−5−4

 

製菓道具をそろえるなら

おかしの森
http://www.okashinomori.com/

製菓道具の商品の豊富さはかっぱ橋でもダントツです。

特に洋菓子の型の豊富さはすごいです(和菓子はやや少ないですが)。その他、製菓道具も数多くあるので、ホイッパーやヘラなどをこちらで購入しています。

営業時間 平日:9:30~17:20 祭日:10:00~16:50
定休日:8月中の日曜日、年末年始
住所:東京都台東区松が谷 1-11-10

 

浅井商店
http://www.asaishoten.com/index.html

おかしの森同様、製菓材料全般がそろいます。特にボウルなどは、よく購入しています。

営業時間 9:00~18:00
定休日:日曜、祝日、お盆、年末年始
住所:東京都台東区西浅草 2-6-5

 

ニイミ洋食器
http://www.kappabashi.or.jp/shops/117.html

こしあん作りに必要な、細かい目の裏漉し器はこちらで購入できます。その他、調理道具なら、ほぼなんでも揃う総合店です。

営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
住所:東京都台東区松が谷 1-1-1

 

ぼうず鍋を買うなら

東洋商会
http://www.okashinomori.com/

おかしの森と同会社。あんこや餅菓子作りに欠かせない、丸底のぼうず鍋なら東洋商会が一番です。その他、ステンレス・アルミの商品が豊富。バット、レードル他、餡練り用の木べらなどもこちらで購入しています。

営業時間 平日:9:30~17:30 祭日:10:00~17:00
定休日:8月中の日曜日、年末年始
住所:東京都台東区松が谷 1-11-10

 

包装用の箱なら

伊藤景パック産業
http://www.itokei.com/

プリンカップや和菓子ケースなど、包装パックや箱を購入するならこちら。種類が豊富です。ただし商品によっては、購入単位が100個、というものもあります。

営業時間 平日:9:30~17:30 土曜:10:00~17:00
定休日:日曜日、祝日
住所:東京都台東区松が谷 1-1-12

 

竹製品なら

近藤商店
http://www.kappabashi.or.jp/shops/56.html

竹串をはじめ、和菓子では竹製品があると何かと便利。こちらは合羽橋唯一の竹製品のお店です。ディスプレイ用の竹製品などもありました。先日は竹フォークを購入しました。

営業時間 平日:9:30~17:30 土曜:10:00~16:30
定休日:日曜日、祝日
住所:東京都台東区松が谷 3-1-13

 

番外編

バイスー
https://www.facebook.com/baise.tdi/

食器から、カトラリー、調理器具、雑貨まで全て白色でそろえたお店。おしゃれなものが多く、見るだけでも楽しいです。白い食器は何かと役立ち、湯呑などはこちらで購入しています。

営業時間 9:30~18:00
定休日:
住所:東京都台東区松が谷2-1-12

以上です。

合羽橋には、じつに様々なお店があります。一軒一軒訪ね歩くのも面白いもの。ぜひ合羽橋を訪れる際は、滞在時間3~4時間を予定してお出かけください!

 

本日おすすめしたお店の場所です。

【合羽橋へのアクセス】

東京メトロ銀座線・田原町より徒歩5分
つくばエキスプレス・浅草駅より徒歩5分


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です