ゆずまんじゅうのレシピ/作り方

 
冬の味覚「ゆず」を使ったゆずまんじゅうのレシピです。白あんにゆずのジャムを加えて作ります。ご自宅でおまんじゅうを作って、蒸したてを温かいお茶と共にぜひお召し上がりください。体も心も温まりますよ。
 

ゆずまんじゅうの材料(8個分)

  • 薄力粉:50g
  • 砂糖:35g
  • イスパタ:1g
  • 水:15cc
  • 白あん:240g
  • 柚子ジャム:適量

【イスパタとは?】
イスパタは膨張剤の一つ。白い生地の和菓子(酒まんじゅう等)によく使われます。製菓材料店で入手できます。


 ゆずまんじゅうの作り方/レシピ

1. ゆずあんを作る
白あんに柚子ジャムを混ぜ、火にかけ、少し固め(耳たぶの固さ)に仕上げます。
バットにあけて、冷まします。冷めたら、8個に分割し丸めておきます。
 
2. まんじゅう生地 作り
ボウルに砂糖と水を入れ、すり混ぜます。
 
続いて、イスパタを加えて混ぜます。さらに、ふるった薄力粉を入れて、木ベラでさっくりと混ぜ合わせます。
※ヘラに生地がぺったりとつきますので、頑張って混ぜましょう
 
生地が出来たら、20~30分ほど休ませます
 
3. 包あん
手に薄力粉をつけて(手粉)、あんを包餡し、形を丸く整えます。
 
4. 蒸す(約10分)
沸騰した蒸し器に入れ、まんじゅうの表面に霧吹きで水を軽くかけます。約10分、強火で蒸します。
 
 冬の手土産に
IMG_2198
 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です