あんぱんのレシピ/作り方

あんこ好きなら一度は作りたいあんぱん。中には好きなあんこを入れて、こしあん、つぶあん、うぐいすあん、春なら桜あん、秋は栗の甘露煮、冬にはゆずもいいかも。ホームベーカリーがあれば、時間はかかりますが、おいしいあんぱんが出来上がります。生地に酒粕を入れると、ふんわり香りのいいあんぱんになりますよ。


あんぱんの材料(12個分)

  • 水:45g
  • 牛乳:75g
  • 塩:4g
  • 砂糖:30g
  • バターまたはココナッツオイル:15g
  • 卵:1個(約50g)
  • 酒粕:50g
  • 強力粉:250g
  • ドライイースト:3g
  • つや出し用の卵:約全卵1/2個
  • あんこ:600g(50g×12個に分割して丸めておきます)
 ぜひ、酒粕を入れましょう

酒粕
バターの代わりにココナッツオイル
ココナッツオイル


あんぱんの作り方/レシピ

  1. 酒粕を電子レンジで少し温めて、柔らかくします。
  2. ホームベーカリーのに、材料を次の順番で入れます。
    水、牛乳
    →塩、砂糖、バター、溶き卵、酒粕
    →強力粉
    →ドライイースト
    ホームベーカリーに材料を入れます
  3. ホームベーカリーで「こね発酵」をセットし、スイッチON(約1時間30分)
  4. 終了したら生地を取り出します。
    打ち粉をふるった台の上で、生地を45gずつ分割し、きれいな面を出して丸めます。ふきんをかけて15分休ませます。
    1次発酵後、パンを丸めたところ
  5. 丸めたあんこ50gをパン生地で包あんします。
  6. 霧吹きをかけ天板にのせ、30度で約60分、2次発酵させます。
  7. 約2倍の大きさに膨らんだら、表面にハケで溶き卵を塗ります。
    2次発酵後、パン生地はふっくら膨らみます
  8. オーブンを170度で余熱させ、約15分焼きます。
  9. 焼きあがったら、網の上にのせ粗熱を取ります。
    あんぱん焼き上がり

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です